Text Size : A A A
Img_cc524a6dffeccd2066ff663f6d2573c5
遅ればせながら、今年もよろしくお願い致します!
素敵な年にしましょう。

去年は40歳とイラスト10周年という、自分にとって節目の年でした。
人生初・インフルエンザにかかったり
12年ぶりに引っ越したりの最中に仕事も慌ただしかった前半、
個展に向かって人との関わりは増えながらも
自分なりにじっくりと進んだ後半、結果的にとても良い1年でした。

何回か書いていますが、わたしは周りに助けてもらうことが
本当に多くて、中でも去年は集大成のように
色んな人たちの助けや応援がありました。
そのお陰で無茶かなということでも「やってみよう!」と伸び伸びできたり、
胸くそ悪いことがあっても腐らずにいられるんだな。
10年地味に続けて(+ライブハウス通い20数年)
気が付いたらそういう人が増えていたなぁと、とてもありがたく思っています。

まあ10年なんて、イラストレーターの先輩方や好きなバンドの
数々に比べたらヒヨッコなので
今年もこれからも、やりたいことをやっていきます。
展示も仕事も予定があるので引き続きチェックお願いします!

Img_c46ee79b147ce1b81744e305ae5b15e6
大晦日のにゃんちゃん




twitter
Img_50784a3130411b85687f2042da742494
10年前の今日、初仕事<Nickeyさんのサイト用ライブレポ&イラスト>が
UPされました(今は載っていません)。
そしてこのサイトを作った日でもあります。
今も上手い方ではないけど、当時のヘタさ+無知故の調子ぶっこき
と言ったら思い出すと泡噴いて倒れそうなくらいです...。

何度か、姿勢を正されるような出来事や出会いがあって
なんとか今に至り、やっとスタートラインのような気がします。
イラストを描き始めたきっかけが、
働き過ぎ(デザイナーとして会社員をしてました)と不摂生で
体を壊して退職し、時間が出来たことだったので
はじめは体調も精神面も安定せず、ペースをつかめたのも
この3年くらいでようやくと言った感じです。

常々言っていますけどわたしは本当に
周りに恵まれていて、恩人がたくさんいます。
そんな人たちに恥じないよう、お天道様に顔向けできるよう
もちろん自分のためにも、これからも描いて行きます!
今までの10年ありがとうございます。
そしてこれからもよろしくお願いします。

斉藤マミ





twitter
Img_e66c80cda22b7b8946e08a141eddf1a8
ネコ切手展、連日大盛況のうちに終了しました。
ありがとうございました!

お陰さまで原画もグッズも早々にsoldoutとなりましたが
インフルエンザのためグッズの追加納品が1度しかできず
ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。
twitterにも書きましたが、見たい、欲しいと思って頂ける
作品やグッズを作って行きたい!という思いがより強くなる展示でした。
あとは...妥協せずに今描きたいものを全力で描くと伝わる、のかも...??
という手応えも感じました。(勘違いでなければ)
初見の方数名に「カッコイイ」と言って頂いたのも嬉しかったです。

次のパン切手展はスケジュールの都合で不参加ですが
切手や紙ものグッズ作りたい!!!!という衝動は
渦巻いていて、まだまだ改善の余地があるのでまたやりたいです。
Img_bf5218f8783d9c8d881088098d3f3661



話はすっ飛びますが、
わたしは10代の頃からパンクロックという音楽が大好きで
若い頃は見た目の格好良さ、反体制っぽい空気、ハードなサウンドなど
わかりやすい部分に惹かれていた気がします。
でも今惹かれているのは、一言で表すと「生き様」なんです。
ライブって「生き様」が出てしまうなと思う。
絵はライブではないけど、やっぱり「生き様」=
「取り組んでいる姿勢」が見えてしまいますよね。
なので大好きなパンクロックのライブに行くことは、発散したり
元気を注入されたりすると同時に
「わたしはこれだけやっているか?」「嘘ついてないか?」
と自分に問う機会にもなっています。
描いている絵のテイストとは違うけど、これからも
制作とパンクロックは切り離せないだろうなと思います。
ま、まとまった、かな!





twitter